BLOG

スタッフブログ

シーズン・シチュエーション別、失敗しないウェアの選び方

シーズン・シチュエーション別、失敗しないウェアの選び方

サッカーをはじめスポーツを楽しむ場合、小物やウェアにもこだわりたいものです。気に入ったアクセサリーやウェアに出会えると、それだけで練習にも熱が入るという方も多いです。しかし機能性やデザイン、さらにはブランドなど、迷ってしまいがちなウェア選びとなりやすいことでしょう。この記事ではそういった悩みを解消する、シーズン・シチュエーションにあわせた選び方を紹介します。

抑えておきたいウェア選びの基本

経験はないけど本格的にサッカーをはじめたい、また友達にフットサルに誘われた場合どのような服装で出かければよいのでしょうか。シーズンやシーンによってそろえるものが変わってくるので、ウェア選びは大切なポイントです。まずは、抑えておきたいウェア選びの基本を4つ見ていきましょう。

ユニフォーム

試合に出ることを目的にサッカーを楽しむのであれば、ユニフォームは大切です。必要な表記はチーム名と選手番号ですが、チーム名をオリジナルのロゴにもできます。すでに参加するチームがユニフォームをもっているのなら、どのようなデザインや色かさきに聞いておくと、練習用のアイテムとのバランスが取れてよいでしょう。

ハーフパンツ

サッカーの基本はハーフパンツです。動きやすさと足を使うスポーツであるため、膝までのハーフパンツが主流となっています。キーパーなど怪我をする可能性がある守備の場合は、ロングパンツもあります。また最近ではプラクティスパンツという練習専用のパンツもありますが、素材に違いはありません。

価格的にプラクティスパンツのほうが、若干リーズナブルな傾向があります。シチュエーションにあわせて使いわけたいアイテムといえるでしょう。

またシーズンによって材質も変わってきますが、運動していると冬場でも汗をかきますので、基本的に通気がよく発汗性のあるものを選んだほうがよいでしょう。

サッカーソックス

サッカーというスポーツはスライディングをしたり、ボールを足で受けたりするため、足の保護としてサッカーソックスは重要です。バリエーションとして膝上そしてひざ下などがありますが、好みや着心地によって選ばれているため、ルールはありません。

特徴として底やひざ下部分が少し厚めになっていて、衝撃から足や膝を保護する効果もあります。シーズンによって夏用と冬用を出しているメーカーもあり、冬用は防寒対策のため若干厚めになっています。

機能性やブランドによって価格も変わってきますが、練習用の場合には比較的リーズナブルなものをまとめ買いしておくほうが無難です。練習をしている間に靴下が擦り切れたり、泥などの汚れがついてシミになったりすることがあることが理由となっています。

ジャージ

ジャージはユニフォームとしてだけでなく、練習用にも使われるウェアです。シーズンごとに機能性が特化していて、夏用は基本半袖で冬用はハイネックのものなどがあります。デザインによっては、普段着やちょっとしたお出かけにも十分使えることでしょう。

ピステ

化学繊維でできていて、撥水と防水に優れたウェアです。雨の日や防寒用に利用するウインドブレーカーですが、競技中にも利用できるようサッカーの場合は胸のチャックがありません。ほかにトライアルコートという名前でも呼ばれています。

インナーシャツ&タイツ

ユニフォームやジャージと違い、肌にぴったりと密着していて、冬用は主に防寒が目的として着用されます。夏にはその軽い着心地から、ユニフォームの下に着用する人もいます。またボトムアイテムとしてタイツもあり、冬場や外の練習などが寒い場合にも重宝してくれるものです。

ただ試合に着用したい場合には、色をユニフォームとそろえる必要があります。インナーを購入する際にはあらかじめユニフォームのカラーを検討してから、それにあわせて選ぶと経済的です。

シーズンアイテム

各ブランドから毎年、春夏モデルそして秋冬モデルと新作アイテムが発表されます。季節限定で数も限られているため、もし気に入ったのなら悩まず即決するのがベストでしょう。後になって欲しくなっても人気が高いと、あっという間に完売してしまうこともあるからです。

試合用と練習用はわけて考える

サッカーは運動量の激しいスポーツで、接触やスライディングなどでウェアが汚れることが多々あります。また汗をよくかくため洗濯しても汗染みが残ってしまい、なんども洗濯しているうちによれてしまう可能性があります。そのため試合用と練習用のウェアは、わけて考えたほうがよいといえるでしょう。

シーズンごとにあった素材のものを選ぶのはもちろん、コスト面でもバランスの取れたアイテムを選びます。そうすれば汚れや破損を気にすることなく、気兼ねなく練習に打ち込めることでしょう。

チームの団結力アップにそろえたいユニフォーム

好奇心ではじめたサッカーやフットサルでも、人数が集まればユニフォームやパンツ・ジャージなどそろえたくなり、競技がさらに楽しくなります。オリジナルのロゴを考えデザインをチームで考えることも、チームにおける大切なコミュニケーションのひとつです。みんなでアイデアを出しあい、完成したウェアに袖を通したときの感動はひとしおです。

練習・試合などシチュエーションにあわせて、トータルでコーディネートできるセットプランなどを用意しているショップもあります。

まとめ

サッカーをはじめスポーツを楽しむ際、なにを最初にそろえるかは非常に重要です。とくにウェアはクオリティの高いものですべてそろえていると、練習中に破損したり汚れたりして気になってしまいがちです。練習・試合とシチュエーションによって、そろえるアイテムのランクを変えたほうがよいでしょう。

また春夏そして秋冬などのシーズンごとに素材や丈などを変えることで、より快適にサッカーを楽しめます。とくにユニフォームなどは春夏そして秋冬とフルシーズンに渡って、デザインやロゴをそろえることでチームとしての団結力がアップします。

イルマックスは、オリジナルユニフォームを手がける会社です。これまでにさまざまなチームのお手伝いをしてまいりました。はじめてのオーダーでなにが必要かわからなくても、必要なアイテムをまとめたお得なセット販売なども行っていますので、安心です。ぜひともお気軽にご相談ください。

Players!

お問い合わせはお気軽に

ABOUT

IRMAXが選ばれる理由

1975年創業 サッカーのチームオーダーユニフォーム専門店

私たちイルマックスはチームオーダーユニフォームの常識を変えることに挑戦し続けます。

どこよりもシンプルに。どこよりも自由に。どこよりも安く。

すべてのプレーヤーのために。

圧倒的なコスパ
最短2週間スピード制作
デザイン自由
サンプル貸し出し
デザイナーと直接打ち合わせOK
後払いOK
全国送料手数料無料
追加注文1枚からOK