BLOG

スタッフブログ

移動着・遠征着・ユニフォームは大切。ショップ選びの方法も教えます!

移動着・遠征着・ユニフォームは大切。ショップ選びの方法も教えます!

駅やバス停などを利用する場合にスポーツチームをみかけると、そろった遠征着や移動着を着ているチームもあれば、そろえられていないウェアを着ているチームなども目にすることがあるでしょう。その両チームを比べた場合に、移動着や遠征着がそろっているほうが「強そうだな」と感じる方が多いのではないでしょうか。

実はそれもあながち間違いではありません。移動着や遠征着は、それだけチームにとって重要な影響を及ぼしているのです。今日はそういった「移動着」や「遠征着」、そして「ユニフォーム」などに関して詳しく解説しましょう。

ユニフォーム選びもチーム作りに欠かせません

スポーツチームを作る際やチームの監督や責任者になった際に、考えなければならないことは数多くあります。メンバーの応募からはじまりチーム名、体制作りなどなどと多岐にわたりますが、ユニフォームやウェア(移動着・遠征着)に関することも、決めていかなければならない項目のひとつです。

ユニフォームやウェアがなくてもスポーツはできますが、ユニフォームやウェアがないことによるデメリットも、実はいくつかあります。たとえばサッカーチームにおけるそのデメリット面には、どのようなものがあるのかを以下にみていきましょう。

サッカーチームで、ユニフォームやウェアがないことによるデメリット

サッカーチームにおいてユニフォームやウェアがないことによるデメリット面に、どのようなものがあるのかをみていきます。

公式的な試合に出場できない

ユニフォームがないことによるデメリットのひとつめは、「公式な試合に出場できないこと」です。いくらサッカーチームを立ち上げ試合に出場したいと意気込んでも、ユニフォームがないと試合に出場できません。遊び感覚で行われる試合のような場合はなくてもOKといった場合がありますが、公式的な試合に参加する場合は、ユニフォームが必須です。

実はこの規則が日本サッカー連盟のユニフォーム規定により定められており、チームでそろえなければならないのもとして背番号入りのシャツ・パンツ、そしてソックスがあげられているのです。

もっともサッカーチームを作る際に大抵の人は、ユニフォームを準備することは考えつくことでしょう。ところが意外に重要な役割を果たす「移動着」「遠征着」ついては、用意しないといったチームも多くあるかもしれません。

統一感がなくなり、チームの団結力や士気に影響を及ぼす

実はこの「移動着」や「遠征着」が、チームに与える影響は小さくありません。それはこれらがないことによって、チームに「統一感」がなくなるからです。

移動着や遠征着があるとバスや電車での移動の際も、チームの皆が同じ格好をします。同じ格好をすることにより、「自分たちはこのチームの一員である」といった団結力が大きくなることでしょう。また移動着や遠征着を着て試合会場へ赴くことは、「これから皆で戦うのだ」といった士気をあげることにも、一役買ってくれます。これは移動着・遠征着のみならず、バッグやシューズといった各サッカー用品でも同じことがいえます。

着ていくものを考えなければならない

移動着や遠征着がない場合、着ていくものを各自で考えなければなりません。また監督や責任者の視点からだと、「華美すぎるものは避けること」といった、ルール作りをしなければならない場合も出ていきます。これらはチームのメンバーだけでなく、保護者の負担にもなったりします。

移動着や遠征着の選び方・作り方のポイント

チームの士気をあげたり団結力をあげたりするために、移動着や遠征着は重要です。それらを作る際には、スポーツ専門ショップやユニフォーム・ウェア専門ショップなどに依頼することになるでしょう。

しかしどのような基準でショップを選べばよいのかなどが、わからないといった方もいるかもしれません。以下ではどのような基準でショップ選びをするべきかについて、詳しくみていきます。

デザインの選択が自由

移動着や遠征着とは、見た目がかっこいいほど、よりメンバーの団結力や士気をアップさせるものでもあります。そういったことからいうとデザイン選択の幅が狭いショップよりは、自由にデザインを選べるショップで作るといいでしょう。そのデザインの決め方でも、手描きのものを取り入れられたり、写真や実物の柄を取り入れられたりするショップがおすすめです。

また「試合までの時間がない」「人気のデザインから選びたい」といった場合に、定番のデザインから選ぶだけという選択肢が用意されているショップも、ひとつの選び方です。またポロシャツ・Tシャツなど、シチュエーション等に合わせたアイテム選択も可能なところのほうが、選択肢が増えてよいでしょう。

サンプルの貸し出しをしてくれる

サンプル品の貸し出しをしてくれることも、ショップ選びのポイントです。ユニフォームや移動着・遠征着というのはデザインだけでなく、その素材も大切です。吸汗性や防寒性は生地の質や厚みなどによって異なり、そういったものは実際に手にしてみなければよくわかりません。よってサンプル品を借りて素材の質をたしかめること、サンプル品を借りられるショップを選ぶことは大切です。

価格が安い

最後にやはり大切なのは価格です。いくらデザインや素材が満足いくものであっても、価格が高すぎてはチームに関わる皆を満足させられません。保護者にとっても重要なポイントといえるでしょう。

価格の安いショップを選ぶには、余計なコストを省いており、見積もりをしっかりと出してくれるポイントを重要視しましょう。また複数のショップで相見積もりを取って、比較するのも有効な方法のひとつです。ショップによってはユニフォーム・移動着・遠征着をチームオーダーすることで、価格を割り引いてくれるといったショップもあるので、そのようなショップを利用するという方法もあります。

まとめ

スポーツチームにおいてユニフォームや移動着・遠征着を用意することは、大切なことです。なぜなら用意しないと公式戦に出場できないだけでなく、チームの団結力や士気に影響を及ぼす場合もあるからです。

そういったユニフォーム・移動着・遠征着を作る場合の専門ショップの選び方は、「デザインの選択が自由」「サンプルを貸し出してくれる」、「価格が安い」といった点に主眼をおいて選ぶのがよいでしょう。

東京都に墨田区にあるスポーツウェアショップ「イルマックス」では、バスケットボールのウェアだけでなくサッカーユニフォーム、サッカーウェア・各種サッカー用品などの、オーダーや販売を行っております。ポロシャツやTシャツなどのアイテム選択も可能です。サッカーチームオーダーもOKですので、ぜひともお気軽にご利用ください。

Players!

お問い合わせはお気軽に

ABOUT

IRMAXが選ばれる理由

1975年創業 サッカーのチームオーダーユニフォーム専門店

私たちイルマックスはチームオーダーユニフォームの常識を変えることに挑戦し続けます。

どこよりもシンプルに。どこよりも自由に。どこよりも安く。

すべてのプレーヤーのために。

圧倒的なコスパ
最短2週間スピード制作
デザイン自由
サンプル貸し出し
デザイナーと直接打ち合わせOK
後払いOK
全国送料手数料無料
追加注文1枚からOK